美容外科の求人を見て転職をすることに

美容外科を探すときに便利だった求人

元々勤めていたのは一般的な総合病院で、外科や内科などの外来を担当していることが多かったのですが、10年ほどキャリアを積んだ頃にもともと興味があった美容関係のクリニックに転職したいという気持ちが強くなってきました。美に関する仕事につきたいと思っていたのですが、新しい仕事を探す余裕もなく、未知の分野でもあったので気後れしてしまっていたのですが、医療関係が専門の求人サイトを見るようになり、自分が働きたいのは美容外科だということを自覚してきたことと、条件などを知ったことで転職に踏み切ることができました。 美容外科の求人の中から、通いやすい所を探していたので、自宅近隣の駅沿線で探しました。ちょうど2駅しか離れていないところを見つけ、前の職場の通勤時間と比べると半分の時間で通うことができるようになりました。通勤の時間が半分になるだけでもかなりの負担軽減になることが分かりとても満足しています。クリニックの雰囲気も良くて、これまでのキャリアも生かすことができ、仕事も丁寧に教えてもらうことができました。クリニックの場所はもちろん待遇面や雰囲気なども事前に知ってから応募することができたので、医療専門の求人サイトがとても便利でした。

脱毛について「どのくらい効果がありますか?」という質問をよくいただくので、回答します。
<回答>
部位や毛の状態などによっていろいろだと思います。湘南美容外科の看護師さんは、VIOの場合、一般的に3回か6回の施術で毛の量が50%減る、と言ってました。

— ミモザ (@Mimosa_girl) 2019年4月14日

人の生死に関わる仕事が辛くなっていた美容外科への転職は苦戦慣れないこともあるが働きやすい環境で楽しい美容外科を探すときに便利だった求人